邑南町

龍岩神社

ご神体の龍岩は「八岐の大蛇」(やまたのおろち)が退治された際に飛んできた首が石になったもので、この石が八色に輝き害をもたらしたのを八束水臣津野命(やつかみずおみつののみこと)が退治したと伝えられる。龍岩の頂部の窪みに祭日(旧歴3月3日)に水がないと干害になるといわれている。(神社の奥に龍の頭のような巨岩があります。)

神社までは石段を443段登らなくてはならないがそこからの景色は絶景です。

住所 /
〒696-0407 島根県邑智郡邑南町八色石792

一覧に戻る